1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

わる子のつぶやき
ごとう魔太郎オリジナルキャラクター
月別アーカイブ
更新履歴


総記事数:
ブログ内検索
来場数
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20

Category: トムナガ破魔雄

Tags: ---

Comment: 0  

ラミパスをよむ 〜ごとう魔太郎が訳した   「I LOVE YOU」〜
おはようございます。 ハマハマハマ太郎こと、トムナガ破魔雄です。
最近のROROは、2月25日の大演奏会にむけてリハしたり、LINEで会議したり、
井上 鑑 ARRANGE ISLAND SHOW Vol.4に出演したり、してました。



詳しくはリンク先を読んで頂くとして、井上 鑑 ARRANGE ISLAND SHOW Vol.4を
一言でいうと、「プロデューサー井上鑑さんがステージ上で、
楽曲をアレンジしていく過程をみせる」という面白いイベントでした。

そこでROROは新曲「ラミパス」を演奏&アレンジしてもらいました。
曲自体は「元旦につくった曲(仮)」として、2013年の元旦には楽団員にむけて、
ごとう魔太郎から発表されていたのですが、今までROROで演奏する機会はなく、
お蔵入りとなっていました。

そんな「ラミパス」ですが、井上 鑑 ARRANGE ISLAND SHOW Vol.4への出演が
決定した時に、どの曲をやろうか?会議が行われ、
どうせ井上鑑さんにアレンジしてもらえるなら新曲をやろう!
という話になり、今回ついに陽の目をみたのです。

私は、この曲がごとう魔太郎から発表された当時から、
ポップだな、よい曲だな、ROROでやりたい!
という感情を抱くと同時に、ごとう魔太郎の作詞人生の中でターニングポイントに
なる曲だな、と感じていました。

サビ頭に「愛」!!
昔のごとう魔太郎なら、もうちょっと違った言葉を持ってきていたのではないでしょうか?
というか、その言葉を導くメロディーがでた時点で、もうターニング!していたのかもしれません。
(あのね、魔太郎は曲先派なんだよ〜☆)

「ラミパス」があったからこそ、今回の大演奏のテーマが「愛に生ける楽団」
になったのです。
2月25日の大演奏会で「ラミパス」を聴いた時に、
(ライブハウスで歌詞を完璧に聞き取ることは難しいのですが)
みんなが少しでも思い入れをもって聴いてくれたなら、とっかかりになれば、
と思い、詩だけでも先に公開することにしました。
(曲は録音したものがないのだ☆)


というわけです!
トムナガ破魔雄





ラミパス / RORO   作詞作曲 ごとう魔太郎

ここでゆっくり きみをまってる 読みかけの本を閉じた
あかいきもち お話ししたいんだ 胸がぎゅっと

おしつぶされ かきまわされ きりきざまれ 会いたくなる
ながいあいだ がまんしてた このきもちを 言いたくなる
心の意図をいまきみにあげる

それって 愛のことばね きみを知ってる だからこそ言える 想像もできる
やさしくってあまい風邪 ひかない国 そこの住人 読みかけの本を開いた

日もすっかり 海にかくれ 溶け合うこと選んだ
きみにできる? なにかと溶け合える? あふれだした

メロディと ひとつになって 普通じゃない 感じになる
正気がまだ たいせつなら 誰かに似た 音になる
心の音を一音足してあげる 

それって 愛のねいろね 弱音の符尾 うまく鳴らせない そういうとこがいい
やさしくってあまい音 奏でない国 そこの住人 読みかけの本を閉じた

見て来た きみの正解
だけが現実だとは思わないで
正しくないけど正しいことは
大人の秘密

これって 愛のこたえね 1億年かけて届いた 星の光に似てる
やさしくってあまい愛 まだまってる きみをまってる 
あかいきもちがむらさきになったよ きみしだいで変わってくる愛






RORO2/25大演奏会本物 _edited-3

2月25日(火) 高田馬場 CLUB PHASE
大演奏会 ~愛に生ける楽団 編~
【時間】開場 18:30 / 開演 19:00
ROROの演奏は20:25~21:25
【料金】ROROへのご予約でドリンク込み1000円。
【共演】馬場治彦 / ヒルノツキ
※sing & play内でROROが1時間、大演奏会をおこないます。


↓ご予約はコチラから↓
ご予約フォーム
Twitterfacebookでも受け付けています。

ろろしくお願いします!

テーマ : 作詞・作曲    ジャンル : 音楽

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。