1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

わる子のつぶやき
ごとう魔太郎オリジナルキャラクター
月別アーカイブ
更新履歴


総記事数:
ブログ内検索
来場数
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: 探偵楽団ろろえもんずシリーズ

Tags: ---

Comment: 0  

第11怪 僕の在り処~パーフェクトピッチマンズ~6
?「またろー! またろー!」


?「またろー! めをさませー!!」


?「3月31日に下書き保存しといたやつ公開するぞー!!!」


?「過去の話はカテゴリーの探偵楽団ろろえもんずシリーズをクリックしてねー!」


?「またろー! またろー!」


?「またろー! おきろー!」






iphone_20110207032227.jpg
魔「むにゃむにゃ」







?「ごめん...携帯見ちゃった........」








ガバッツ!
mngo_mtr
魔「え!!?? うそ!!!!」








IMG_1283.jpg
?「おー おー やっとお目覚めか」
?「ははは 引っかかりましたね!」



魔「なんだなんだ? ここはどこだ... 確かポテイト食べてたら変な奴に襲われて・・・・イタタタ」






IMG_1284.jpg
聖母「あなたは階人ドミナントの手下 アンドロイドガールアヤヤーヤに襲われたのですよ 幸いこの輝人様があなたを助けたので命は無事 そんなところです。」



輝「そうだよ。よかったな。 しかし絶対音感を持つピッチマンズの一員として あんな奴に負けるとは おまえ絶対音感持ってないだろ?」





魔「ギクッ!!   実は、そうなんです。カクカクしかじか やいのやいの どうのこうのありまして こういうことに。。。。」







IMG_1286_20110331205418.jpg
輝「おまえ 最低だな。」


聖「最低ですね。」



魔「いや、あのー 出来ればこれをいい機会にして 事が大きくなる前にピッチマンズを抜けてですね 応援してくれてた皆さんにもブログとかツイッターで説明して しばらくは大人しくしてます。」







IMG_1307.jpg
輝「あのな 大人しくしていようが旅に出ようが 自分からは逃げられないんだ ただ時間が解決してくれるのではないぞ 向き合って取っ組み合った時間が解決へ向かうのだ」




聖「深ぃぃ~ 深いよぉ~!」
輝「おぉ 昔 ネットに書いてあったんだ」




魔「そうですね!自分で蒔いた種だ がんばろう。 でもみんな理解してくれるかなぁ」







IMG_1308_20110331205413.jpg
輝「理解などされなくて当然だ! 自分が決めたことなのに他人の理解を求めるのは喝だ! 軟弱者!」




聖「Fu~!ゆーねー」
輝「吉田茂が自衛隊に贈った言葉にインスパイアされたのだ」







IMG_1293.jpg
魔「輝人様!自分がんばります!きっと耐えてみせます!」
輝「(ちょー ねみー)」










その頃。マツゲピッチメンとハマ太郎はアヤヤーヤの襲撃を受けていた。。。









DSCF0413.jpg
ア「トリャーーーー!!!!」

マ「きかねーっつーーの 笑」







DSCF0411.jpg
ア「グヌヌー」


マ「絶対音感持ってんだっつーの 笑」







DSCF0409.jpg
ア「ヴィゴローソビーム!!!(ヴィゴローソとは元気 いっぱいの、力にあふれたという意味)」


マ「もうすぐパンダ公開かー」








DSCF0415.jpg
マ「いってー! まじ痛てーし! やられたし!」







DSCF0401.jpg
マ「ガクッ や~ら~れ~た~」

ア「オォ! ヨッシャ!」







DSCF0360.jpg
マ「と 思うじゃん?」








DSCF0426_20110330220215.jpg
ア「チッキショー」







DSCF0424.jpg
ア「ヘナヘナ~」

ド「アヤヤーヤ! あんたは下がってるでやんす おいらが片づけてやるでやんす!」







DSCF0391.jpg
階人ドミナント「ひひひひ! 次はマツゲピッチメン オマエでやんすーひひひ」








DSCF0390.jpg
マ「は~? 何言ってんだ 階人ドミナント! ハマ太郎がやられるわけ・・・・」








バーーーーン!!!
DSCF0373.jpg
マ「ハマたろーーー!!!!!」






つづく

スポンサーサイト

31

Category: 探偵楽団ろろえもんずシリーズ

Tags: ---

Comment: 0  

第10怪 僕の在り処~パーフェクトピッチマンズ~5
この話は5話です。

1話
2話
3話
4話





DSCF0346_20110330215803.jpg
階人ドミナント「まーずは~ 日本でやんす からの~」





アンドロイドアヤヤーヤ「ドミナントサマ!」






DSCF0350.jpg
ド「それからあっというまに世界を・・・・ひひひ でやんすよ ひひひ」





ア「ドミナンサマ! オイ! キイテンノカ! アンポンタン!」






DSCF0347_20110330215800.jpg
ド「まずは日本でや・・・・  !!? にゃにゃ!アンポンタンだと!? どこでそんな言葉覚えてきたでやんすか!困ったアンドロイドでやんす! ちゃんと喋れてないし」






DSCF0352-2.jpg
ア「ドミナントサマ ピッチマンズガ イマチタヨ! ライブヤッテマシヨ! シカモ チャリテーライブ! ヤッチケテクルデアリマス」




ド「ちょ! ちょっと待つでやんす! ちゃーんと変装するでやんす! しかもどこ向いてるでやんすか!」











Aメロ
_DSC6241-2.jpg
「I DON'T KNOW ENOUGH ABOUT YOU こんなのって まだちがうのに 逢いたいよ 逢いたいよって 泣くくらいに
CONTROL きかなくって」







_DSC6242-2.jpg
「KISS 1回も KISS 100回も関係ないRULE だってね 偶然の KISS だったけど苦しい」







Bメロ
_DSC6243-2.jpg
「ちょうど毒みたいだった 知らない愛みたいだった イタイよ ほっとかないで抱きしめてよ」







サビ
_DSC6273-2.jpg
「WHAT'CHA GONNA(ワチャゴナ) DO FOR ME?」






_DSC6245-2.jpg
「He-y!!」






_DSC6273-2.jpg
「ねェ DO FOR ME!!」






_DSC6221-2.jpg
「He-y!!」






_DSC6271-2.jpg
「こっちを向いてよー」




観客「わーーーー!! きゃーーーー! ピッチメーーーーン!!」











DSCF2225.jpg







IMG_4645-2.jpg







DSCF0345.jpg
ド「くっそー!あいつら あんなにワー キャー言われてずるいでやんす! しかも知念里奈のコピーバンドでやんすよ!」





ア「ピッチマンズ チョウシニノリマクッテルナ トクニ マタロピッチメン ヤツヲ チマツシテクルデアマス」







IMG_1226_20101013222038.jpg
マツゲピッチメン「あー いいギグだったなー そういえば魔太郎ピッチメンどこ行ったんだ?」



ハマ太郎「さっきマックドポテイト買ってくるって言ってたよ」















?「あーぶくたったー 煮えたったー 煮えたかどうだか 食べてみよう」




__ポテイト
魔「むしゃむしゃむしゃ・・・・・へっ?」








?「まだ煮えない・・・・」








?「とん とん とん」


あやややがせまる3
魔「なんの音?」






?「風の音」









魔「・・・・・・・・。」










?「とん とん とん」


あやややがせまる
魔「な、なんの音?? おばけかな.....」

















あやややがせまる2
ア「アンドローーーイ!!!」







つづく








31

Category: 探偵楽団ろろえもんずシリーズ

Tags: ---

Comment: 0  

第9怪 僕の在り処~パーフェクトピッチマンズ~4
この話は4話です。
1話
2話
3話






DSCF2246.jpg
マツゲピッチメン「へーイ!魔太郎ピッチメン! 今日はどこ遊び行っちゃう!? そうだ!たのしいとこ行こう!」




魔太郎「マツゲピッチメンさん・・こうやって毎日遊び歩いていていいのでしょうか?ワールドタックスで食べてる僕らは階人ドミナントから地球を守るために日々訓練とか....」







DSCF2245.jpg
マ「あのねー ピッチマンズは独占企業みたいなもんなのよ」







マツゲピッチ 大地
マ「絶対的に必要とされてるの だってドミナント倒せる奴ほかにいる? もう需要しかないわけさ」







マツゲピッチ 宇宙
マ「地球規模で必要とされてるから 存在だけでみんなが安心するの だからみんな喜んでお金を払うのさ」




魔「うぅ..聞きたくなかったな...ピッチマンズがこんな体質だとは誰もが想像していないだろうな」







DSCF2215_20110327225021.jpg
マ「まぁ とりあえず今日はここで会議しようぜ」


魔「!!!!!」






さわさわ
DSCF2236.jpg
マ「魔太郎ピッチメン 君もさわればいいさ!ほら!どうした!?」





さわさわ
DSCF2237.jpg
ハマ太郎「そうだぞーまたろーさわっとけー 俺はスタンドのここが好きなんだよここが」




魔「ハマ太郎!オマエはペットだろうに!なんでここにいるんだよ!」







DSCF2209.jpg
ハ「うっせーな 新入りがデカイ顔すんじゃねーよ」



魔「.....す すみません。」






DSCF2234.jpg
魔「・・・・・・・。」









DSCF2148.jpg
魔「うわぁー ここはすごいですね!」





DSCF2132.jpg
スパニッシュ「オラ ピッチマンズ! コモエスタ? 」



マ「ビエン! グラシアス!」






DSCF2146.jpg
コンタイ「サワッディー」



ハ「ラー ゴーン」






DSCF2126.jpg
サ○タメン「ホーッホッホッホー! ピッチマンズ ハウディホーーー!」




魔「うわー!すごい こんな凄い人とも知り合いなんですか!?」




マ「知り合いもなにも あいつも俺たちと同業者みたいなもんさ」





魔「(ピッチマンズって世界中から信頼されてるんだな・・・・・)」






DSCF2227.jpg
マ「俺たちは毎日 ただ遊んでるわけじゃないんだぜ みんなの前に顔を出して安心を与えてるんだよ 」


ハ「そうだぜ みんなの役に立てて お金ももらえる こんな素敵なことないぜ」


魔「そうか、、そうですよね! ピッチマンズは世界を守っているんですもんね!」






DSCF2149.jpg
ワールドレディーズ「キャー!魔太郎ピッチメン様よー!あたし大好きなのー あたしだってファンよー 何言ってるのよ魔太郎ピッチメン様はあたしのなんだからー!」




ハ「おっ、魔太郎ピッチメン およびだぜー」





魔「ちょっとー ハマ太郎さん冷やかさないでくださいよー」




マ「はははは 魔太郎ピッチメン 人生っていいもんだろ?」












ご機嫌またろう
魔「はい。」






つづく

05

Category: 探偵楽団ろろえもんずシリーズ

Tags: ---

Comment: 0  

第8怪 僕の在り処~パーフェクトピッチマンズ~3
※これは第三話です。第二話の続きです。第二話があると言うことは第一話があるということになります。



はじまりはじまり第三話


DSCF0048.jpg
階人ドミナント「ぐぎぎぎぎぃ!!まーたやられてしまったでやんすぅうう!!にっくきパーフェクトピッチマンズめ!もう許さないでやんすよ!」




階人ド「次こそは邪魔はさせないでやんす!おいらが全知能、財産をかけて作り出したスーパーアンドロイドガールアヤヤーヤで次こそはぁー次こそはー!!!」




DSCF0042.jpg
アンドロイドアヤヤーヤ「モウユルサナイ」




その頃・・・・




DSCF0104.jpg
マ「魔太郎くん!僕らの大切な仲間を紹介するよ」




マ「ペットのハマ太郎だ」

IMG_1399.jpg
ハマ太郎「ちゃす」

マ「ハムスターなんだよ」

魔「仲間!?ちゃすじゃねーし!!」

マ「ハマ太郎は動物だから、勘とか、あと色々と優れているのさ!もちろんハマ太郎も僕らと同じ絶対音感の持ち主なのさ!すごいだろう!」


魔「(あーやっぱり言おう・・・僕には絶対音感なんてないこと・・・ちゃんと言おう)」


魔「マツゲピッチメンさん、ごめんなさい、ぼk」



「チューチュー!!」



魔「(またかよ! もう3回目だぞ! この作者ダメだなぁ)」



IMG_1398.jpg
ハ「チュチュー!なにか感じるでチュー!」


マ「おぉ!ハマ太郎が何か感じてるぞ!」

魔「しってるよ! さっきから言ってるよ!」


IMG_1400.jpg
ハ「おっ!ジャビ○トくんだったのでチュねー」

マ「なんだジ○ビットくんだったのか。」


魔「・・・・(なんなんだよ パーフェクトピッチマンズってこんなズなのかよ もっとクールな集団だと思ってたよ こんなズだったら絶対音感のこと言わなくても平気かな・・・芋子さんに好かれたいしなぁ・・・」




一方・・・世界征服を企む階人ドミナント



DSCF0051.jpg
階人ドミナント「やったーでやんす!!ついににっくきパーフェクトピッチマンズの弱点をみつけたでやんす!!ブラッシュアップして確実に仕留めるでやんすよ!!」




DSCF0043.jpg
アンドロイドアヤヤーヤ「パーフェクトピッチマンズ・・・カクゴ!」




つづく

18

Category: 探偵楽団ろろえもんずシリーズ

Tags: ---

Comment: 0  

第7怪 僕の在り処~パーフェクトピッチマンズ~2
※これは前回のつづきです 前回を知らない方は前回をクリックして前回にいってください






バン
IMG_1203.jpg
「俺の名前はマツゲピッチメンなのさ!!」




IMG_7695-2.jpg
ア「えーーーーっ!!ピッチメンってあのパーフェクトピッチマンズの!?」
魔「芋子さん知ってる人?」
ア「知ってるもなにもパーフェクトピッチマンズといったら老若男女問わず世界的なヒーローですわ!」
魔「(芋子さん 興奮して喋りがめちゃモテ委員長だ....)」



IMG_1043-2.jpg
ア「それで マツゲピッチメン様 私達に何か御用でございますか?」




ドーン

IMG_1203.jpg
マ「君達ももう知っているだろうけど僕達パーフェクトピッチマンズは世界征服を企む階人ドミナントの魔の手からこの美しい地球を守るために日々戦っているのさ!」
魔「あの、、分かりましたから 普通のポーズで喋ってもらえませんか? はずかしいんで・・・」




IMG_1199.jpg
マ「・・・・。改めて 魔太郎くん・・・こんにちは」
魔「・・・・こんにちは・・・・」
マ「さっきの話 申し訳ないが聞かせてもらったのさ」
魔「なんのはなしでしょう?」
マ「率直に言おう!!」



ドドンッ!
IMG_1203.jpg
マ「魔太郎君! パーフェクトピッチマンズに入って 一緒に階人ドミナントから地球を救おう!!」
魔「えーーー!! しかも何でまたそのポーズ!!!マイフェーバリットなの!?そうなの?」





IMG_1344-2.jpg
マ「魔太郎 君の絶対音感を世界平和に役立てないか?」
魔「(・・・絶対音感?そんなの持ってないよ!芋子さんの前でカッコ悪いけどここは正直に話さないと)」




魔「マツゲピッチメンさん すみません・・実は・・」



ア「すっごーーーーい!!」
魔「!!???」



IMG_0803-2.jpg
っごい
IMG_6837-2.jpg

IMG_0803-2.jpg
っごい
IMG_6837-2.jpg



魔「(また 邪魔が入ったか・・・しかし芋子さん・・・今度はレディーガガになっちゃった・・)」




IMG_0801-2.jpg
ア「魔太郎君!!絶対やるべきよ!!パーフェクトピッチマンズに入って地球と私を救って! これでやらなかったら男じゃないですわ!」




IMG_5778-2.jpg
マ「そうだぞ!魔太郎君 君は選ばれし者なんだ。」





魔「(選ばれし者・・・・)」





魔「(選ばれし者・・・・)」





魔「(選ばれし者・・・・)」








ア「(ワクワク ワクワク)」

IMG_0796-2.jpg





マ「(ドキドキ ドキドキ)」
IMG_1346-3.jpg







魔「やります」







つづく





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。